不動バイクの価値を上げる方法

バイク買取は、動くバイクばかりではありません。

不動バイクでも買取はしてもらえるので、諦めずに依頼してみましょう。

ただし、動くバイクよりも査定額は低いと考えておいてくださいね。

そんな不動バイクの価値を少しでも上げるコツはないか調べてみました。

《不動バイクを蘇らせる手順》

動かないバイクを処分したいが処分費用がかかります。

バイク買取業者に依頼してみると、わずかですが買取価格がついて引き取ってもらえることがあります。

不動バイクを少しでも蘇らせるための手順をご紹介します。

まず、洗車をしましょう。

ほこりが被ったものよりきれいな方が第一印象は良いですよね。

次にガソリンが残っていたら抜きます。

そして新しいガソリンを少し入れておきます。

次にスパークプラグを清掃しましょう。

もし調子が良くない場合は新しいものに交換しておくと良いでしょう。

(安価なので)エアーフィルターもしっかり掃除しておきます。

そしてエンジンがかからない場合は、車とつないでエンジンを始動させ、しばらくアイドリングしておきます。

《それでも動かない時は》

これらのことを試してもエンジンがかからない場合は、原因が他にあると考えられます。

しかし、バイク買取査定はしてもらえるので、これらのことを試したけれどダメだったということを伝えれば、現時点での状態で査定してもらえます。

金額は高くないでしょうが、処分費用を支払って処分するよりは良いので、不動車であっても諦めずに買取査定してもらうと良いでしょう。