全身脱毛では皆さんがお悩みの手足の毛や背中など、代表的な部分は含まれると説明しましたが、デリケートな部分など人には言えない部位のムダ毛を気にしている人は案外多いものです。

全身脱毛のコースにはそういった部分の毛に対応している場合が多いのでチェックしてみましょう。

◎VIOデリケートゾーンの毛でお悩みの女性は多いといえます。

水着を着る際にはみ出してしまったり、下着をつけていてもどうしても目立ってしまう部分の毛だからです。

もちろんVIOも全身脱毛のコースに含まれています。

対応部分はVライン(鼠蹊部を中心とした股の部分)、Iライン(女性器周りの毛)、Oライン(お尻周りの毛)になります。

●オススメ記事のご紹介⇒今どきは男性もやる? 10代はVIO脱毛に興味のある人が多数 – ニュースサイトしらべぇ

◎乳輪周りの毛実は、胸の毛でお悩みの女性が多いのはご存知でしょうか。

男性のように胸の間に生える胸毛とは違い、女性は乳輪周りの毛を気にする方が多いのです。

乳輪周りから乳房にかけてうぶ毛が生えている人は多いですが、妊娠や出産などでホルモンバランスの変化により黒めの毛が生えてくる場合があるのです。

全身脱毛には乳輪周りの毛も含まれている施設はたいへん多いです。

◎お腹の毛水着でビキニを着る場合は処理が必要な部位です。

ホルモンバランスの乱れや遺伝で毛深い場合、おへその周辺や下に向かって毛が生えることはままあります。

他にも首や腰・臀部など、まさに全身のムダ毛をくまなく脱毛してくれるのが全身脱毛の良いところです。

最適な組み合わせのコースを探して全身脱毛を行いましょう。

全身脱毛の「全身」とは具体的にどの部位?② はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.